長崎、時津、長与の不動産、賃貸物件、売買物件、新築物件、土地売買はおまかせ下さい。

TEL 095-881-3639
ここでクリア
ホーム 会社概要 コンセプト ご契約までの流れ ひろせ不動産ブログ お問い合わせ

長崎県時津長与の不動産 ひろせ不動産ホーム >> 新元号、決まりました。
ここでクリア

物件情報 売買物件検索 賃貸物件検索 土地・建物を買いたい方へ
BLOG
ひろせ不動産

新元号、決まりました。

ここでクリア

「令和」という新元号、この元年に何とか優勝をということで、3月29日(金)に長崎市住吉町の「蛸焼道場」で「虎夜会(タイガースナイト)が盛大に開かれました。

ご存知のとおり開幕戦を辛勝ながら飾ることができましたが、この会であったくじ引きの景品がすごいんです!

時計、サイン入りユニフォーム、キャップ、ポンチョ、その他小物などなどタイガースグッズが盛りだくさん。10人程度の参加でしたが一人当たり3点も頂く大サービスに大はしゃぎ。僕は下の画像の3点です。

店主に感謝!タイガースを祝福!

2019年・タイガースナイト

ここでクリア

プロ野球 公式戦開幕します!

ここでクリア

本格的な春の訪れをつげる NPB公式戦開幕。

昨年、最下位にしずんだ阪神タイガースですが、どこまで反抗してくれるのか。はたまたズタズタにやられるのか。

きょうからまた胃が痛い半年間が始まります。

プレイボール!!

ここでクリア

1死満塁、センター犠牲フライのはずが………

ここでクリア

見事なちぐはぐ。見事な空回り。これが今年の阪神タイガースを象徴しているのかもしれない。

昨日の甲子園球場での東京ヤクルト戦のこと。1点を追う5回1死満塁。トップバッターの糸原がセンター定位置からやや左後方にフライを打ちました。当然楽々と犠牲フライになるはずだったが、三塁走者の鳥谷が生還する前に、二塁走者の梅野が三塁を狙ってタッチアウト。

この場合、脚力のある選手(梅野)が次塁を狙う場合は三走(鳥谷)に「行く」旨をアイキャッチで伝えなければいけません。それをやらないと三走は本塁セーフを確信して手前でスピードを落とします。全日本の主将まで務めた梅野選手がこういうことをやらかすとは、いかに今の阪神、選手間の意思疎通ができていないかをあらわす結果となりました。監督の怒りをかわないため、ただがむしゃらにやるだけ。

金本監督は「あんなプレー、初めて見た。」とおっしゃっていますが、10年ほど前に現場で見ているはずです。その際は二塁走者が新井さん(現広島東洋)だったため、三走(たしか、マートン)の本塁到達が早かったので助かっただけです。

今後は、来シーズンを見越しての試合となるのでしょうが、もう一花咲かせてほしいものです。

ここでクリア

鳥谷選手(阪神)の第3楽章

ここでクリア

一昨日のセ・パ交流戦初戦、阪神甲子園球場で行われた「阪神VSソフトバンク」で鳥谷敬内野手が出場せず、連続試合出場記録が1939試合で途切れました。この記録は元広島の中軸打者として活躍し、先月亡くなられた「鉄人」衣笠祥雄さんが残した2215試合に次ぐ記録でした。現役プロ野球選手で追随する選手はとくにいないため、しばらくこの記録は塗り替えられることはないでしょう。そして、記録が途絶えたとはいえ、鳥谷選手にとっての小休止であり引退するわけではありません。

小さいころから野球に親しみ「天才ではなかったアマチュア時代」(「キャプテンシー」本人の著書)と自らを語り早稲田大学を卒業するまでの第1楽章。東京生まれ、東京育ちの男が「天然芝の球場を持つ球団」ということで選んだ阪神タイガースに入団したのが2004年。前年3割を打った藤本敦士(愛称:藤モン)を押しのけて開幕戦を遊撃手でスタメン出場し、周囲(選手・ファンともども)で相当の物議をかもしだしました。その後スタメンを外れサードも数試合やっていましたが、藤モンがオリンピック日本代表としてチームを離れ合流後の藤モンの不振もあって、その秋(9月9日のヤクルト戦)から2018年5月29日まで連続出場を果たしていたのが第2楽章です。

送りバント用の代打、説得力のない守備固め出場等、悶々とした日々は終わりました。

さあ、これから鳥谷選手の第3楽章が始まりです。

鳥谷・第3楽章

ここでクリア

阪神タイガース・尾仲祐哉

ここでクリア

FA(フリーエージェント)でDeNAへ行った前田大和内野手。その人的補償(すごい言い回しですが……)として尾仲祐哉投手(22)が阪神に来てくれました。

尾仲投手は今季ドラフト6位で入団し、右の中継ぎとして11試合に登板。そのうち8月22日の広島戦では8回に登板し2イニングを完璧に抑え快投で流れを作ると、その後3者連続本塁打による逆転サヨナラで白星を得た「持っている男」です。

来季はこの尾仲祐哉投手がやってくれそうです。

ここでクリア

阪神、掛布元2軍監督フロント入りか

ここでクリア

阪神タイガースの2軍監督を今シーズン限りで退任することになった掛布さん。阪神の至宝をまたしても簡単に手放してしまうのか!と思いましたが、聞くところによると、今後はオーナー付きアドバイザー的立場としてフロント入りを要請される見込みらしくホッとしております。

掛布雅之さんの阪神に対する愛着、選手にそそぐ愛情は相当なものです。今回は「球団のお世話になる方向で考えているというのは間違いない。フロントサイドから見える野球というのは、非常に興味がある」ということを言ってくれています。2軍監督前はDCという立場で、今回も役割はアドバイザーですが、これまでなかったような呼称になるかもしれません。

数年後の掛布監督(もちろん1軍)、まだ目があります。

ここでクリア

鳥谷敬選手(阪神タイガース)2000安打達成!

ここでクリア

おそらく本人は「通過点」としか思っていないでしょうが、

阪神タイガース鳥谷敬選手が9月8日の甲子園球場で行われたDeNA戦の2回1死一塁という場面で、井納翔一投手から右中間を破るタイムリー二塁打を放ち、史上50人目の通算2000安打を達成しました。

試合後のインタビューでは、さすがに笑顔の鳥谷「たくさんのファンの前で2000本目が打ててよかったと思います」続けて、「これで周りが静かになると思うんで、これから楽に野球ができると思います」

これは、決してウケ狙いではありません。トリちゃんらしい一言でした。

ストイックに毎日を過ごし、事前の準備を怠らず、常に次の刹那に向けて邁進する鳥谷選手。これぞプロフェッショナル。

おめでとうございます。次は、とりあえず2500本です。

ここでクリア

セ・パ交流戦(福岡ヤフオクドーム)

ここでクリア

昨日、福岡ヤフオクドームへ「福岡ソフトバンクVS阪神」を観戦しに行きました。

今年に限っては、日曜日の勝率がすこぶる良い我が阪神タイガースの勝利を念じつつ、朝早くから特別急行かもめ号に乗車し博多駅到着。ドームへの直行のバスに乗って意気揚々と球場入りしましたが、試合のほうは残念ながら負けてしまいました。ただ、長崎の虎好き(虎キチ?)仲間と愉快に賑やかに、かつ悔しく観戦でき有意義な1日だったと思います。

帰りは浦上駅で降車し、仲間がやっている店で反省会。気持ちを切り替えて、これからの展望とさらなる虎好き隊の団結を誓って解散しました。

交流戦残り6試合。4勝2敗はノルマです。

 

福岡YD(2017.6.11)01

 

福岡YD(2017.6.11)02

 

 

ここでクリア

猫の力を借りた虎

ここでクリア

昨夜、横浜スタジアムで行われた横浜VS阪神での出来事。1-1の同点で迎えた9回表、阪神の攻撃中のことだ。無死一塁でマウンドには横浜の守護神山崎康、阪神の打者は梅ちゃんという場面で、2ボールとなったところでアクシデント発生。グラウンドにグレーの毛に黒の模様をまとったネコが現れ、一塁側ベンチ前を中心に走る走る!

当然、試合は中断したが、その後猫殿は一塁側ベンチ横のカメラマン席付近で客席へジャンプ!

それから梅ちゃんの内野安打がでて、後続も好打し、この回3点を取って4-1で勝ちました。

猫殿!ありがとうございました。

猫殿in横浜S

ここでクリア

金田和之投手がオリックスへ

ここでクリア

予想外でした。

巷のうわさでは、二遊間を守れる選手もしくは左腕投手。同一ポジションでの補填であれば即戦力の外野手。

と踏んでいましたが、まさかの右投手でした。

最下位に終わったオリックスは、投手陣の立て直しが課題で中継ぎの強化を目指し、金田投手の獲得を決めたということです。

オリックスの福良監督は「140キロ台後半の速球があり、変化球もよいと聞いている。中継ぎとして活躍してほしい」と期待しているそうで、僕らとしては金田投手の新天地での活躍を祈るばかりです。

ここでクリア
ここでクリア
Fudousan Plugin Ver.1.7.3